FC2ブログ

グリンデルワルド進捗状況

4年ぶりに戻ってきましたIzumiです。
今シーズンもよろしくお願い致します!

早速アイガーグレッチャー~クライネシャイデック、クライネシャイデック~アルピグレンを歩いてみました。
アイガーグレッチャーからはまだまだ雪が多く、安全に歩くことは難しいです。

アイガーグレッチャーコース状況 (1)

アイガーグレッチャー駅周辺は線路沿いなら歩けますが、ミッテルレギ小屋から先のコースは全く歩けない状況です。

アイガーグレッチャーコース状況 (2)

ただ小屋の少し手前に、工事用の道路があり、そこからファールボーデンゼーまで行けます。
工事車両が通る可能性もあるので、歩く際は十分お気を付けください。

EGコース

アイガーグレッチャーコース状況 (3)

ファールボーデンゼーからクライネシャイデックまでも雪があります。

アイガーグレッチャーコース状況 (4)

クライネシャイデックからアルピグレン、もしくはヴェンゲルンアルプまでのハイキングコースには全く雪が無かったですよ。
歩き始めはあまり花の種類がないですが、途中からいろいろな花が咲いてきています。

アイガーグレッチャーからクライネシャイデックのコースは、まだ公式OPENにはなっていません。
ご自身の目で判断いただき、しっかりとした装備(登山靴、ストックなど)で行かれることを強くおすすめします。
取り急ぎ進捗状況でした

Izumi
スポンサーサイト

シーズンはまだまだこれから!

[シーズンはまだまだこれから!]の続きを読む

はじまってますよ~。

けっこうな量で降りましたね・・・。

2018-12-11

気温も下がって、スキームード、盛り上がってきました!!

POWDER BYRNE

アルメントフーベル~マウンテンビュートレイル

6月23日にアルメントフーベルも夏季営業を開始しました
もうすでにお花畑になってます~



今回はマウンテンビュートレイルへ
その名の通り、三山を見ながらの絶景ハイキングコースです

IMG_0075.jpg

もうアルペンローゼが咲いてきています。
南斜面は開花が早いですね♪

IMG_0071.jpg

日差しが強く、歩いているとかなり暑い~
牛たちも木陰に避難していました

IMG_0081.jpg

たくさん歩いて、冷たいものが欲しい…とラウターブルンネンのパン屋さんに入ると、なんと「アイスカプチーノ」があるらしい‼
ヨーロッパではアイスコーヒーはほとんどなく、「アイスコーヒー」と注文するとコーヒーの上にアイスがのっかって出てきます。
珍しいしありがたい~と早速注文

IMG_0082.jpg

疲れた体に染み渡る、やさしいお味でした~

マウンテンビュートレイルからのアイスカプチーノ、おすすめです!

IMG_0066.jpg

あかね

グロッセシャイデック~フィルスト~バッハアルプゼー

ようやくグロッセシャイデックからフィルストまでのコースがOPENしました
歩き始めてすぐに、キンポウゲのお花畑があったので、アイガーと一緒に撮ってみました



このコースは「マウンテンパノラマトレイル」いう名がついていて、本当に最高の景色の中を歩けます。

IMG_9923.jpg

迂回できる積雪が数か所ありましたが、まもなくなくなるでしょう。

IMG_9924.jpg

フィルストまで約6㎞、高低差は200mくらいです。
お天気が最高に良いのでそのままバッハアルプゼーまで歩いてみました。
途中雪崩れている箇所がありましたが、車道を歩けば問題ないのと、近日中に溶けてなくなることでしょう。

IMG_9932.jpg

「青い宝石」と呼ばれているバッハアルプゼー。
今日は最高に綺麗でした

IMG_9954.jpg

風が通り抜けるので、波立っている事が多い湖面も、ご覧の通り
シュレックホルン、フィンスターアールホルンもばっちり湖面に写っています!

IMG_9946.jpg

上の方のバッハアルプゼーはまだ凍っていますが、これはこれで美しい

IMG_9952.jpg

まだシーニゲプラッテ方面のハイキングコースはCLOSEしています。
(ファールホルンも7月1日OPEN予定)
日に日に暑さを増してきているグリンデルワルド、コースが全部OPENする日が待ち遠しいです

あかね

プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーン・オーバーシーズはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック