やっぱり、ヨーロッパスキーはいいです!

現在、雪が降り続いているグリンデルワルトです。

年末年始は雪の心配をしたものですが、
もうそういう心配は不要になりましたね。

逆に村では除雪が大変!

先週、金曜日のゲレンデ。

20170203-1

完全に貸し切りでした。
しかも前日の夜に降ったパウダースノーの上、広大なバーンを独り占め。

20170203-2

景色も独り占めしてしまったような感覚。

雲海の日は下界は雲の下なので、一般のお客さんが空模様を見て、アサイチには出てこない。
これがスキーガイドの私たち的には実は一番、嬉しい!

やっぱり、ヨーロッパのスキーはいいですね。

と改めて心から思う日でした。

ヨシ


スポンサーサイト

一気に!

けっこう降り続きます、年明けのアルプス!

20160105-2


降り続ける・・・と言っても、

日中はほとんど晴れちゃうのが不思議。

20160105-1


とにかく、

20160105-3

雪不足の心配はもう今シーズンは不要な感じです。

日本のスキー場の皆さん、一足早く、ごめんなさい!
日本のゲレンデにも雪がたくさん降ることを祈っています。



Yoshi

年末年始!!

明けましておめでとうございます!

たっぷりと雪も積もり最高のコンディションの中、

年末年始はグリンデルワルト・エリアでスキー三昧!

ちょっと長めにいただいた休暇をたっぷりと楽しませていただきました。


2014年12月26日:
懐かしのフレッシュパウダー!
誰も踏み入れていないまっさらな雪の中に立つのは何とも言えない新鮮な気分です。

20141231_130743.jpg
2014年12月31日:
快晴の大晦日パウダー!

20141231_151042.jpg
2014年12月31日:
フィルスト・エリアからグリンデルワルトの村への下山コース。
ヴェッターホルンを間近に見ながら点在する小屋の脇をすり抜け、
グリンデルワルトの村を一望しながら滑れる絶景のお薦めコースです!

P1026907.jpg
2015年1月2日:
グリンデルワルト・エリアを離れヴァリス州にあるリーダーアルプへ。
マッターホルンやヴァイスホルンがこんなかんじで見える眺めが素晴らしいスキー場です!
南側からのアイガー、メンヒ、ユングフラウもよく見えま〜す!

20150105_095936.jpg
2015年1月5日:
またまたフィルスト・エリア。
素晴らしい快晴のなか、パウダー堪能!

20150106_103444.jpg
2015年1月6日:
連日の快晴でシルトホルン・エリアへ。
ゴンドラ中間駅のビルクに新しく完成した飛び出し展望台は、下の崖が丸見え!

IMG_1248.jpg
2015年1月6日:夜
満月の下、みんなでチーズフォンデュ!
格別の美味しさです!

20150107_101207.jpg
2015年1月7日:
またまた快晴!
朝のメンリッヘンは寒かった〜、けど雲一つない最高の一日でした!

今更ですが、
雪が降る前の12月上旬に撮影した面白い写真もありますのでご紹介します。

20141207_153847.jpg
空気中の水分が木の葉や枝に凍り付きエビのしっぽのようなものができていました。
林の中が全て真っ白でとっても幻想的でした!

来週はイタリアのドロミテでお客様をご案内させていただきます。
久しぶりのドロミテスキー、楽しみです!

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!

つとむ

あけましておめでとうございます!!!


2015010502

あけましておめでとうございます。

今シーズンは雪の降りはじめが遅くて、ヤキモキさせられましたが、
クリスマス前には山上部分、12月28日には大規模な降雪があって、
グリンデルワルトはパウダースノーでの年越し、となりました。

日本でも最近は一時期に比べますとスキーブームと言っても良いほど、
各スキー場は大盛況ですが、
年末年始のヨーロッパアルプスはそれに輪をかけて、
いつもいつもどこのリゾートも大賑わい。

時間帯や乗り物を間違えると1時間や2時間はゴンドラの行列の中で過ごすことになります。

そこは我々、地元に住むガイドの腕の見せどころでして、
大勢のスキー客の人の流れがわかっていますから、それを避けて案内したりします。

例えば、休日のシルトホルンエリア。
ロープウェイのボトムステーション、シュテヘルベルクから乗ってはいけません!
日帰りスキーヤーが車で来て、みんなここから乗車しますので、待ち時間の長いこと!
しかし、
ラウターブルンネンからグリュッチアルプ方面に上がっていけば、
スイスイでございます~。

後はお天気が悪い日。
グリンデルワルトだと村と山では、1000m以上の標高差がありますので、
グリンデルワルトの天気予報はスキー場の天気予報ではないのです。
しかし、スイス人でもけっこうこれに気づいていないので、そういうお天気の時は、
スキー場はすご~く空いているんです。
村で雨でも山上は快晴。綺麗な雲海を見ながらスキーも出来ますよ。


2015010503


2015010501


1月4日は村では雨でしたが、山の上はパウダースノー!

2015010505

人のいないゲレンデやバックカントリーは最高ですね!


何はともあれ、ヨーロッパアルプス、スイスでは素敵なシーズンが始まりました。

今年はパウダーバーン、創業30周年の記念すべき年となりますので、
新しいスキーツアー作りのBIGプロジェクトが進行中です。

まだ、ちょっとお話しできないのですが、
2015-2016シーズンには、
きっと今までにない面白いヨーロッパスキーを提案できると思います。

2015010504


それでは今年も宜しくお願い申し上げます。



Powder Byrne YOSHI



ハイシーズン突入

今シーズンは11月にたくさんの雪が降った、かと思えば、
12月に入ってから快晴続きであたたかく、雪が村にないままクリスマスを迎えたグリンデルワルトでした。

昨夜は久しぶりの雪で午前中には晴れてきまして、
アルプスのパターンですが、
スキー場のほうはかなりコンディションが、よくなりましたよー。

年末にかけて同じく天気予報は雪マーク!

たくさんのお客さんが詰めかけているので、雪は嬉しい!

ちょっと遅くなっちゃいましたが、
これからどんどんよくなりそうなアルプスのスキーリゾートたちです。

ヨシ

fc2blog_201412270238101b0.jpg

fc2blog_20141227023712ab9.jpg

プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーン・オーバーシーズはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック