ど、どうしましょう・・・。

10月30日の大雪2

わが社の愛車、こんな感じです・・・。

「この冬は大雪になるぞ!」

と夏に飲み屋で農家の親父さんが自信満々におっしゃっていました。
どういう根拠でそんなこと言ってるのかな、と聞くと、そういう周期だそうです。

「ほんまかいな」

と思っていたら、まだ10月なのにすごい大雪になりました。

10月30日の大雪

今朝の出勤は大変。昨日はスキーで・・・なんて悠長なことを言っていたのですが、ひざ上までの雪なのでラッセルしながらの歩行でした。

ついこないだの週末、26日まではゴンドラなんかも夏期営業していたし、まだ牛も歩いていたんですけど・・・突然、冬になりました。除雪車もさすがに準備出来ていなかったらしく、けっこう村内の道路はパニック状態です。

とはいえ、ここまで降ると、もはやスキー場も安心!

根雪ががっちりつくので多少、シーズン中に気温が上がっても大丈夫。今はグリンデルワルトも降雪機がありますからね~。暖冬でも問題なし。

というか、もうちょっと秋ののんびり気分、味わいたかったんですけど・・・。

ヨシ



スポンサーサイト

初雪、2009!

10月29日、朝、起きてびっくり・・・。

昨日、降り続いた雨は夜中にに変わりました雪の結晶

初雪10月22日2

初雪10月29日


少し、標高の高いところだと、9月からけっこう雪は降って積もっていましたが、グリンデルワルトの村に雪が降って、これだけ積もるのはこの秋、初。

2008-2009スキーシーズンの初雪でございます。

一晩にしたらかなりの積雪量。いやあ、もう滑れちゃいますよ、ホント。

一瞬、スキーで出勤しようと思ったくらい・・・。

10月ってのはちょっと早いです。
なんだか、とてもよいシーズンになることを期待してしまいますねえ~。
皆さん、そろそろ靴と板の準備をよろしくお願いします!

WEBサイトのスノーリポートは今年も、12月中旬頃からスタートの予定です。そちらもお楽しみに!

ヨシ


2009年の営業案内

グリンデルワルト、今日は冷たい雨が降っております・・・。

さて、日本は来週の月曜日は勤労感謝の日の振り替え休日でお休みですね。
意外に日本って先進国の中では祝祭日でお休みというのは多いそうです。

スイスのお休みは州ごとに少しずつ異なるのですが、パウダーバーン・スイスではスイス全体で適用している休日は休業日とさせていただいています。

で、ちょっと早いのですが、年末年始から来年の弊社スイスオフィスの休業日をお知らせいたします。

2008年休業日
12月25日 (木) クリスマス
12月26日 (金) ボクシングデー
12月31日 (水) 休業日
 
2009年休業日
1月1日 (木) 元旦
1月2日 (金) 休業日
4月10日 (金) 聖金曜日
4月13日 (月) 復活祭月曜日
5月21日 (木) キリスト昇天祭
6月1日 (月) 聖霊降臨祭月曜日 *
6月11日(木) 聖体祭(コルプス・クリスティ)
12月25日 (金) クリスマス
12月31日 (木) 休業日 

上記と土日はお休みです。
電話等のお問い合わせ時にはご留意くださいませ。

もちろんガイドサービスはお客様がいらっしゃる日には土日でも祝祭日でもお引き受けしていますよ。

よろしくお願いいたします。

ヨシ


夏の終わり

昨日、26日の日曜日、夏時間が終わり、冬時間になりました。日本との時差がちょっと開きまして、8時間

もう13x2で26回も経験しているこのサマータイムからサマータイムからの切り替えですが、なぜか、いつも朝になってびっくり、という感じで戸惑っていたんですが、今回はTVで確認してみました。

通常は0:00と表示される時間が  :00と2時間表示されていて、う~ん、なるほど、と思ってしましました。

でも、まあ、最近は電波時計やPCの時計を中心に生活をしているので、勝手に切り替わってくれるのは本当にありがたいです。

スイスの山岳部のホテルやお店もこの週末を最後にクローズするとjころが増えてきています。ちょっとさびしい期間に突入で、本当に夏のシーズンが終わったんだなあ・・・という気がします。しかし、これも来るべき冬のシーズンの準備!

つまり、いよいよスキー!なわけです。

あ、グリンデルワルトのスキー場は12月のアタマにオープンしそうです。

ヨシ

PB本社訪問

こんにちは。ヨシです。

スイスも温かい秋の日差しが心地よい・・・と思っていたら、すっかり寒くなってきました。

グリンデルワルトもツェルマットも2000m以上だと雪も残っています。

・・・とそんな折、やっと・・・なんですが、08-09年、スキーパッケージ企画、料金をUPしました!

今冬はスイスのツアーに関しては少しお求めやすくなっています。ご希望の方は是非、お問い合わせフォームからご連絡ください。

航空券もご一緒に、というお客様は弊社HP情報をお持ちになり、最寄りの日本の旅行会社様にご相談いただいてもよいと思います。

地元の人は“今年は大雪の年だ”と言っていますが、どうなんでしょう・・・。なんだか地元の人は毎年、そんなこと言っているような気がしますが、それでも昨年のように雪に恵まれた冬が来るといいなあ、と思います。降りすぎるとホント、大変なので・・・。



さて、本日はPB本社の紹介です。


本社はロンドンにあります。私も少なくとも2か月に1度は本社出張しています。非常に綺麗なオフィスで、ものすごく整理整頓されていて、昔のトレンディドラマの広告代理店みたいです(古い表現ですいません・・・笑)。

一見、カフェみたいだし、旅行会社には見えない佇まい・・・。
元々2つのビルを1つにつなげちゃっていつので、オフィス内はすごく広いんです。
ロンドン本社2

ロンドンオフィス内

PB最初のユニフォーム・・・。
歴史を感じます。もう20年以上前のことですからね。スタートはグリンデルワルトでした!
1st PBセーター

社長室です。
社長室
ちなみにローリー・バーンですが、今も、スキーは本当に上手で、速い!ロングランも全く苦にしない・・・というか、私たちより体力あるかも・・・。


会社全体でペーパーレス化を頑張って促進しているので、書類に埋もれている人がいないし、かなり快適なオフィスになっています。

それでは、また!

ヨシ





プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーン・オーバーシーズはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック