2008年、今年も最後!

寒い日が続きますが、皆さま、お元気でしょうか?

本日もグリンデルワルト村内で

気温:マイナス6度
天気:スカっとかなりの晴れ!


PBで最も寒がりのヨシです。

こないだはパウダーバーンスタッフでグリンデルワルト名物、夜のソリツアーに行ってきました!
20時頃にブサルプに登るバスに乗車、40分くらいかけてバスがゆっくり上がっていきます。

ブサルプのレストランで若干の宴会騒ぎをしまして(・・・)、いよいよソリ滑走のスタート!

スイスのそりは木ゾリが主流。真っ暗な中、そりの音と人の悲鳴が響きます(笑)。

で、ソリコースの途中には山小屋を利用したバーなんかがありまして、そこでやっぱり寒中宴会(?)

12月26日のそり

グリューワイン(ホットワイン)でみんなで乾杯!

・・・とアルプスの冬は豊富な雪に恵まれて遊びはたくさんあります。

さてさて、パウダーバーンスイス事務所は本日で2008年の営業が終了。

皆様、今年も大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

2009年は1月5日(月)から通常営業開始です。

来年もよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください!

パウダーバーン 一同
スポンサーサイト

スイスのクリスマスマーケット

ヨシです。

今日も寒いですねえ~。

マイナス2度(村内)
超快晴

・・・のグリンデルワルトです。

日本では雪不足でスキー場の営業スタートが遅れている、と聞きました。
この雪を分けてあげたい・・・。
ヨーロッパは今年は雪が本当に多い。スキー&スノーボードの当たり年!
グリンデルワルトも気温がそんなに緩むことなく、けっこう滑るには最適な気温をキープし続けています。

弊社スタッフはお休みがあれば、当然のことながらみ~んな、スキーに行っています。
ロンドンのスタッフもリゾートでのヘルプをメチャメチャ楽しみにしている、とか。

そんなクリスマス休暇ムードの高まる、グリンデルワルト、アルプスの町を後にして、この週末はレマン湖畔の高級リゾート、モントルーに遊びに行ってきました。

冬のモントルーに行くのは12年ぶりくらい。その前回はツェルマットのスキーのお客様をシヨン城観光にお連れする、という仕事でしたね(笑)。

今回はスイス最大(級)のクリスマスマーケットが例年開かれるこの地に足を運んでみよう、と思ったのでした。山から降りてスイスの下界のクリスマスとやら、をちょっと味わおう、という魂胆です。

グリンデルワルトからインターラーケンへおり、インターラーケンからはお約束の『ゴールデンパノラミックトレイン』(!)でツヴァイジンメンを経て、モントルーへ向かいます。

この列車のコースは夏も冬も本当に景色の美しいコースです。個人的には氷河特急よりもベルニナ特急よりも絶対、綺麗だと思うんですが、どうでしょうか・・・。

MOB

で、モントルー到着。

さすがにクリスマスマーケットは大賑わい!

Xmas market

老若男女問わず、大勢の人がマーケットを楽しんでいました。

Xmas market2

湖畔沿いに100軒以上のお店が出店していて、所せましと並んでいます。

まさにクリスマスのために小さな村ができたみたいです。

まあ、正直なところ、雰囲気は大変楽しいものの、昔からクリスマスの飾りつけの小物なんかにはあんまりぴんと来なかったりするわけですが、バーゼルやチューリヒなど他のマーケットと違って飲食店・・・というか日本でいうところの“縁日”の屋台みたいなお店が多かったのが、我々男性陣にはうれしかったですね。

http://www.montreuxnoel.com

グリンデルワルトやツェルマットから時間的には余裕で日帰りで出かけられます。今年のマーケットはもうすぐ終わりですが、また来年、スキーの毎日の中に1日だけ、こういう“日帰りクリスマスマーケット観光”をしてみてもよいかもしれませんよ。

ヨシ







今シーズンの初すべり!

こんにちは。ヨシです。

日本での休暇後、ロンドン出張・・・ひさしぶりにグリンデルワルトに戻ったのが12月11日。

グリンデルワルトは山も村も一面、ま~っしろ、でした。

おうちも真っ白、道路も真っ白!

そんな中、耐えに耐えて(1日だけですが・・・)オフィスの仕事をやっつけ・・・

パウダーバーン一同、12月13日、スキーに行ってきました!

場所はお決まりのメンリッヘン~クライネ・シャイデック!

12月13日のスキー!

例年のこの時期と比べると考えられない雪質のよさ&量。ちょっと驚いてしまいました。
今年はヨーロッパのスキー場の当たり年らしいですが、ここまですごくなるとは・・・。

コルティナの情報を聞いていると本当にすごいことになっているみたいで、スキー場はもう既に大賑わいだとか。スイスだけじゃないのことは間違いないようです。

日本の友人から長野県の白馬は雪不足という連絡がありました・・・かわいそう。

スイスに呼んであげたい!

本日からスノーレポートの掲載が始まりました。各リゾートスタッフからの生の声、この日記以外からもお届けすることになります。ぜひとも、ご参考ください。

↓こちらをクリック!
http://www.powderbyrne.ch/snow_report.html


この冬のスキーシーズンももう既に始まりましたね。

皆さん、怪我のない、よいシーズンにしましょう!

ヨシ





村内散歩


12月4日

天気:曇り
気温:-5度
ミドリ


先週末は 待ちに待ったゲレンデオープン!
といってもしばらくは週末にのみ、コース限定でのオープンですが、
雪は上々、コンディションサイコー
・・・・のはず。

ワタクシ、原因不明の土踏まず痛と風邪でスキーはお預けでした。
で、何をするかといいますと、体力も回復したあたりで
リハビリウォーキング in グリンデルワルト!

ルート:郵便局裏→ボドミ→村  
のーんびり歩いて40分。

歩き始め↓この坂は、つるつる道となる恐怖の坂道です。下りは気をつけて!
Terassenweg

坂道の途中で右に曲がると
↓この風景。 スノーシューでバホバホしたいですね~。

ボドミからベッターホルン


ボドミ ちびっこスキー場を縦断し
↓陽当り最高テラッセンウェーグ。
Terassenweg 2


ぴりりと冷えた美味しい空気と、眺めを堪能できるお気に入り散歩コースです。

散歩の後は熱燗ビールを飲んで(これが効くんです)、風邪は完治しました。







プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーン・オーバーシーズはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック