FC2ブログ

2009年もお世話になりました!

こんにちは。

さてさて、本日、12月30日。

明日で、2009年も最後です。

1年って時がたつのは本当に早いものですね。

本日で、パウダーバーンスイス事務所も2009年の営業が終了。

皆様、今年も大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

2010年は1月4日(月)から通常営業開始です。

来年もよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください!

パウダーバーン 一同
スポンサーサイト

ツェルマットの休日

重々しい扉のエレベーター
RIMG1231.jpg



外へ出ると、林間コース
RIMG1232.jpg


この道をひたすら歩いて上っていきます。
RIMG1241.jpg


途中で木の実なんか見つけました。
RIMG1236.jpg

いつもは下るだけの場所を、ずっとずっと上っていきます。

木と木の間から見えるマッターホルンもまた風情があっていいもんです。
RIMG1239_20091228064423.jpg


スキーと徒歩では早さが違うので、いつも観ている景色とはまた違った印象でとても新鮮です。
RIMG1243.jpg


そんな事を考えながら歩いていると1時間もあっと言うまでした。


ここが目的地。 僕がツェルマットで一番お気に入りのレストラン。
RIMG1246.jpg



とっても素敵なテラス席
RIMG1250_20091228064521.jpg



正面にはマッターホルン。 眺めも最高です。
RIMG1303.jpg



さて、これが入り口です。
RIMG1274.jpg




家族3人でやっているとってもこぢんまりしたレストラン
RIMG1253.jpg



建てられたのは100年前だそうです。 100年前からツェルマットの街を見守ってきたんでしょうか。
RIMG1272.jpg



まずは飲み物から。 スイス名物リベラ  チーズを作る際の上澄みから作られるこの炭酸飲料、意外と美味しいんです。
RIMG1258.jpg




そしてこちらが、オーナーシェフのパトリックさん
RIMG1267.jpg



彼の作る料理はいつも、美味しい物を食べて欲しいという心意気が細部まで感じられます。
RIMG1298.jpg



あまり食事の評判が良くないスイスでこんなに美味しくて心のこもった料理が食べられるなんてホント幸せです。

サービスで出てくるパンも自家製で本当に美味しいんです。
RIMG1263.jpg


途轍もなく山奥にあるこの村、ツェルマット

一度入ってしまうとなかなか外には出られませんが、

意外とこんなところにもスキー以外の楽しみがあるモンです。


いつも滑っているコースなのに何故か違う景色

いつもとは違う爽快さ


何かが少しずついつもと違って

とっても素敵な休日が過ごせました。


帰りにこんな綺麗な結晶も見つけましたし。
RIMG1276.jpg


たまには板を脱いで、

このヨーロッパのゆっくりとした時間の流れと共に、

ツェルマットの休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

何かがいつもと違う、素敵な旅になりますよう。



ゆーすけ@ツェルマット

おまんじゅう如何ですか?

みなさ~ん、待ちに待ったパウダーバーン期待の若手ホープが戻って参りました。

ここへ戻ってくる前に中欧、東欧25ヶ国を巡り、パワーアップして参りました。 きっとその話も楽しみにしてくれてますよね。

え?待ってませんって?別に楽しみでもいあせんって? いやね、一応大阪人なのでボケないと始められないんですよ。

また今シーズンも暖かく見守ってやってください。

どうぞ宜しくお願いします。


ってことで、現在ツェルマットに滞在中。 去年と同じくコルチナとツェルマットを行ったり来たりすることになるでしょう。



今シーズンのツェルマットはゴンドラが増えて、イタリアへのアクセスが抜群に良くなりました。

今までややこしかった乗り換えも減り、今年は例年以上にチェルビニアでのスキーが楽しめそうです。

また、チェルビニアにも1基リフトが増えたので、こちらもかなり快適になっています。

コースも数本増え、各エリア間の移動もどんどん便利になっていきます。

RIMG1174.jpg


今年のツェルマットは相当楽しめそうです




さてさて、ツェルマットでは早くも一番目のお客さんをお迎えしております。

週初めの天気予報ではあまり好天んは恵まれそうに無かったのですが、お客さんは

「今まで海外スキーで晴れなかったことが無い」

と、おっしゃっておりました。


さすがに僕もいくらヨーロッパのスキー場の晴天率が高いとは言え、1週間一日も晴れマークの無い予報で晴天が続くわけはないと思っていました。

が、スキー初日、起きてビックリ。 

快晴です。

朝確認した予報でも雪マーク

なのに何故か雲一つ無い空。

RIMG1211.jpg


風邪も無く、最高のコンディションでスキー初日を終えることが出来ました。

しかもそのまま3日間とも最高のコンディションを保ったまま!

3日目には天気予報もしっかり全部晴れマーク。

恐るべし!晴れ男! 


天気も変えてしまうこのパワー、一体どっから来てるのでしょう。

その正体がこれです!

RIMG1227.jpg


だいせんの、やま栗まんじゅう

こんなユニークな宣伝されちゃあ、たまりませんね~。

思わずお写真撮らせていただきました。

和菓子大好きの僕、ちゃっかりお裾分けまで頂いてしまったので、宣伝のお手伝い。

どうぞ皆さん、だいせんのやま栗まんじゅうを!

ちなみに頂いたおまんじゅうは一人で全部一日で、大変美味しく頂きました。ありがとう御座いました。


きっとこれで今シーズンは僕の行くところ、晴れること間違いなしでしょう!!



これを読んでくださっているみなさま。

去年楽しかったから、今年も行きたいな。

今年こそは行けるといいな。

仕事の休みが取れるかな



色々悩んでますね。

でも、悩んでる場合じゃありませんよ~ なかなか、こんな良いコンディションでスキー出来ません。

思い立ったが吉日です。行けるときに行きましょう!


今シーズンも一人でも多くのお客様にこの素晴らしいゲレンデでスキーを楽しんでいただきたいと願っております。

RIMG1230.jpg


ゆうすけ@Zermatt

雪・雪・雪~!

雪、降り続きますねえ~。[XmasOrns]ロゴ#02/雪の結晶04-01-01 †SbWebs† [XmasOrns]ロゴ#02/雪の結晶04-01-01 †SbWebs† [XmasOrns]ロゴ#02/雪の結晶04-01-01 †SbWebs†


今週は月曜日から降り続いています。木曜日はちょっと晴れたのですが、夜には降って。



要するに降らない日がありませんでした。1週間、降りっぱなし!



Snow30NOV09
↑ 11月30日、月曜日の雪



昨年は10年ぶりの大雪の冬、とアルプス中で言われていましたが、2年続けてこの雪の積もりようはどういうことなんでしょうか・・・。


はっきりいって普段の生活では大雪は大変なんです。



Snow03DEC09

↑ 本日、12月4日も雪



毎朝、スノーブーツの上まで雪があって、オフィスへの出勤は一苦労。



・・・・


しかし、しかし、



スキーシーズン到来!



もう、各スキー場もどんどんオープンしていて、地元の人たちのスキー熱が高まってきました。


↓ スキー場の現在の様子はこちら

WEBカメラ

そろそろ、現地からの生の情報として更新していきますので、パウダーバーンの積雪情報も、ご覧ください。

スノーレポート



ちなみにPBスタッフは雪国育ちが、北海道、青森、秋田・・・という人がいますが、千葉、大阪という「雪なし県、府」出身のスタッフもけっこういます。


寒さにはめっぽう弱いのですが、スイスはもちろん、アルプスのリゾートでは建物内は暖房が利いていて、実はそんなに寒くないのですよ。


そろそろ、スキー場、山の上からの最新情報、届けたいと思っておりますが、しばし、お待ちください!


ヨシ

logo



プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーン・オーバーシーズはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック