FC2ブログ

国際気球フェスティバル♪

第34回国際気球フェスティバル開催♪

グリンデルワルドから3時間のChateau-D'oex(シャトーデー)。
大きなバルーンがすでにお披露目されてました♪

P1292423_convert_20120130072313.jpg

空に舞う準備が整ったのように思われましたが、強風のため中止
でもその後もごもごと大きな物体が動き・・・

・・・

・・・

・・・


いえ~い☆ バグパイプの音とともに立ち上がった~~
P1292452_convert_20120130073854.jpg


空に向かったのはひとつだけだったけど、大きすぎるバルーンに圧倒されました~


ようこ


スポンサーサイト

スーパースキー

連日快晴のドロミテ。
先週は1日だけ午前中が曇っただけで他は見事な快晴!

この週にお越し下さったお客様にはドロミテの素晴らしい景色を十分満喫していただけたのではないでしょうか。
どこまでも広がるスキー場。峠を越える度に見せるドロミテの別の表情。
毎日が新鮮で驚きの連続です!


こんな景色のなかでキレイに整備されたバーンを独り占め!
IMG_9884.jpg

ドロミテのなかでも最高の景色の一つ
IMG_9916.jpg 

サッソルンゴを遠くに眺めながら滑る
IMG_9917.jpg

「サイコー」のひと言です!

あの山の向こう、峠の向こうにもスキーリフトがかかっていて、どこまでもスキー場は広がっています。
この日だけで4つのスキー・エリアを走破!

全部で12個のスキー・エリアがあり、一つのスキーパスで全て滑れてしまう。車で1時間、2時間走って移動しても同じスキーパスなんです。

ドロミテ・スーパースキー、奥が深いです!


つとむ


久しぶりの快晴 ツェルマット

今週は雪か曇りのどんよりした天気が続きました。
今日は久しぶりの快晴です。
大勢のスキーヤーがこぞってゲレンデへ向かっていました。

004_convert_20120127013821.jpg
全面滑走可&全ての乗り物がきれいにオープンです。
注:見づらい写真ですみません。

005_convert_20120127013921_convert_20120127022008.jpg  006_convert_20120127014003_convert_20120127022043.jpg
駅前も人がまばら。                     もちろん、メイン通りも。

みんなゲレンデに行っちゃったんでしょうね。
私は滑りに行かず、今日はツェルマットの村をお散歩です。

ここからでもこんなに素敵な景色

001+(2)_convert_20120127013703.jpg
マッターホルン。

      023_convert_20120127014626.jpg
      マッターホルン。

            016_convert_20120127014240.jpg
            マッターホルン。

繝サ・ュ繝サ繝サ・ス雋サ・ス雋サ・ス繝サ・ス謚オ・ス闌ィ・ス謫セ・ス謚オ・ス蠑アツ?ツ?繝サ・」繝サ闌ィ・ス魃会スス繝サ・ス謫セ・ス魃会スス繝サ・ス雋サ・ス繝サ・シ迢冂onvert_20120127014722_convert_20120127020530 繝サ・ュ繝サ繝サ・ス雋サ・ス雋サ・ス繝サ・ス謚オ・ス闌ィ・ス謫セ・ス謚オ・ス蠑アツ?ツ?繝サ・」繝サ闌ィ・ス謫セ・ス繝サ・ス謫セ・ス魃会スス繝サ・ス雋サ・ス繝サ・シ閭・onvert_20120127014809_convert_20120127020616
&マッターホルンチョコレート。 おいしそー。

             015_convert_20120127014139_convert_20120127024218.jpg
             んー、重そう。屋根の雪で倒れやしないか、ちょっと不安。。。

021_convert_20120127014438_convert_20120127020824.jpg  022_convert_20120127014535_convert_20120127020859.jpg
確かに、道路ですら、いい雪がありますが・・・。ここ滑っちゃったか・・・・・。

滑っても滑らなくても、楽しいスキーリゾート、ツェルマットです。

ゆうこ

ラウバ―ホルンなんですが・・・。


1月25日(ちょっと雪) パウダースノー

今年のグリンデルワルトは本当に雪が多いですね。

雪質も最高です。

アイガーの北壁もけっこう真っ白です。

で、下の写真、おなじみのクライネ・シャイデックの上にあります、ラウバ―ホルンですが、

ラウバ―ホルン


スフィンクスっていうか、ライオンの横顔に見えません?

今週のお客様の発見でした。

ヨシ

ジャガイモ?

先日コルティナにある某レストランに用事があって行ってきました。
僕を迎え入れてくれたシェフは「XXを見るか?」と。

タッパーの中から出してきたのはジャガイモ?


ではありません。それは『白トリュフ』!

ジャガイモのような大きさで、そして強い香りを放っています。

初めて目にする原型の白トリュフ。

ちょうどトリュフを売る人がレストランを訪れていたところでした。

ついでにエスプレッソまでごちそうになってしまいました。

つとむ

スーパーG

2012年1月15日

今週コルティナで行われている女子アルペンスキーのワールドカップ。
本日はスーパーGのレースが行われましたので、レースを観戦しに行ってみました。

スーパーGはダウンヒルとジャイアントスラロームの間くらいの種目と言っていいでしょうか。



選手が猛スピードでターンをして行く姿は迫力がありました。しかし選手がけっこう小柄な人が多かったのは意外でした。設置されたカメラの動きにも非常に興味深いものがありました。クレーンのような棒の先に取り付けられたカメラが遠隔操作で目の前を滑っていく選手を追いながらとらえます。これがあの臨場感と迫力のある映像を作りだしているんですね。

レースを制したのはやはりリンゼイ・フォン!2位にはマリア・リーシュ、3位にティナ・マーゼ、でした。

つとむ

コルティナ愛

今年もコルティナにお越し下さいました。
コルティナでのスキー・ホリデーをこよなく愛するこのお二人。
コルティナに通い続けて今年でなんと9回目!
9年前はオレ何してたかな~? 継続できるということは凄いこと。脱帽です。
 
ホリデーの楽しみ方もコルティナ・スタイル。スキーはそこそこに切り上げアフタースキーは街でショッピングを楽しむ。なんてヨーロピアンな!
コルティナの街も隅から隅まで知り尽くしています!

今回はお二人もまだ行ったことがないというアルペ・ディ・シウジというエリアへ足をのばしてみました。
なだらかな丘が広がり景色は360度の大パノラマ!
スキースロープもなだらかで、ゆったり・のんびりスキーには最適なスキー場です。


このスキーエリアではスキーをしない人も多く、ハイキングを楽しむ人の姿も多く見られました。
これもヨーロッパ流の休暇の楽しみ方の一つ。
IMG_9695.jpg

ゲレンデにはお馬さんもいていい雰囲気を演出してくれています。
日本のゲレンデでは絶対にあり得ない光景ではないでしょうか。
IMG_9698 - Version 2

来年はいよいよ10回目。
きっと10回目の記念には何かいいことがあるはず!?
また来年も来てね、とコルティナの街が呼んでいますよ!
お待ちしております!

つとむ

Zermattもいい雪が降りました

ツェルマットもしっかり降りました。
1月7日は吹雪でオープンしているピステが少ない中、いわぶき様ご夫妻とリッフェルベルグへ。
前方、ほとんど見えません。マッターホルンはどこへやら。。。

       Reffelberg.jpg


でも、その翌日からはすっばらしいお天気になりました。
「あー、ここにマッターホルンがあったのか」とお二人の声。
そうです、この景色です
 
    Gornergrat.jpg

あちらからも、

            Rothorn.jpg

こちらからも、

        Sunnega.jpg


よし、天気よし、景色よし、で締めくくりました。

二人のお写真、あまりに素敵で、ご要望にお応えしていっぱい載せてしまいました。
またスイスにいらしてくださいね。
お待ちしております。

ゆうこ

今年は雪がいいですねー。

2012年01月12日

(快晴-キン空気が冷たい感じ)


この冬のグリンデルワルトは雪が多いです。

クリスマス前に雪が降り続いたと思うと、クリスマスは快晴。

年末も雪が降り続いて、年始になって、やっぱり雪が降るなあ、と思っていたらまた快晴が続いています。

2012-01-11


おかげで、スキー場は過去10年でも稀に見る雪の豊富さ。

2012-01-10


適度に降るので積もり積もって、シルトホルンでは4m近い積雪になっていました。

やっぱり、スキーヤーにとってはなんと言っても、雪があってこそのアルプス!

しばらくはお天気が安定しているみたいで、絶好のスキー日和が続きますよー。


ヨシ

In コルティナ・ダンペッツォ

2012年1月6日

イタリアに入ってから途中曲がる道を通り過ぎてしまい、遠回りでやっとたどり着いたコルティナ。
お陰で行ったことのない街をいろいろ通過してくることができました。
スキー場のある街はどこも華やかで賑やかでした。

大雪のスイスとは違いここコルティナは雪が非常に少なくいたるところで草が見え隠れしています。
人口降雪機はフル稼働。風が強くて全然違う方向に雪飛んでますけど!大丈夫?

トファーナ上部からのコルティナ。 左はクリスタッロ山。
急なコースが多く滑りごたえがあります。


南を見るとクローダ・ダ・ラーゴやペルモといった特徴的な山々が連なっています。
IMG_9652.jpg

今週末は女子のアルペン・ワールドカップが行われるため、そのコースの準備が行われています。
YouTubeでもそのレースの映像を見ることができるので是非ご覧ください!
IMG_9648.jpg




つとむ@Cortina d`Ampezzo

2012年 初滑り

2012年 1月3日

皆さん、明けましておめでとうございます!
いろいろと大変なことが起こった2011年でしたが、2012年はより良い年になりますように。

さて1月1日、2012年の初すべり。
朝は前日から降り続いた雪で雪崩の危険があるため雪崩コントロールが終わるまでツェルマットのゲレンデのほとんどがクローズ。イタリア側のチェルビニアはオープンしていたため早速国境を越えてチェルビニアヘ。

クラインマッターホルンに上がりスキーを開始しようと外に出ようとすると、なんとそこには雪の壁!
外への出口の除雪がまだ終わっていない。係のおじさん頑張って雪かきするが全然間に合わない。そこへどんどん下からゴンドラでスキーヤーが上がってきておじさん焦る。
待っていられないので一人が雪の壁を乗り越え外に出るとみんながそれに続きやっと外に出ることができ初滑りとなりました。


チェルビニアではベテランガイド宮本がゲレンデを丁寧にご案内!
IMG_9614.jpg

ランチは「次はこれ」と決めていたオマールエビのパスタ!
山の上でこんなのが食べられるなんて幸せです。エビのいい出汁がでています!
IMG_9618.jpg

1月3日はちょっと遠征して隣の谷のサース・フェーへ。
非常に寒かったですが、割れた氷河を間近に見ながらのスキーは迫力がありました。
IMG_9627.jpg

2012年もどうぞよろしくお願いいたします。

つとむ

プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーン・オーバーシーズはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック