FC2ブログ

PBO ”食べ物語” ? 

グリンデルワルドから ”食い倒れ” レポートです!

Mannlichen

(↑)まずはメンリッヘンゴンドラの頂上、ベルグハウス・メンリッヘンの今日のランチスペシャル。”今日はサーモンだよ!”と言われ、出てきたのは白いお魚・・・・鱒(マス)でした。でも美味しかった~。ご飯とお味噌汁が欲しい~。

Beregg

(↑)フィンシュテック・ゴンドラの頂上から、ひたすら登るコト2時間、ベーレック・ヒュッテ。
下グリンデルワルド氷河を目の前にしてのスープ&グリンデルワルドの手づくりソーセージ。美味しゅうございました。

Piz Gloria

(↑)シルトホルン山頂、ピッツ・グロリア。ここは回転展望レストラン。スイス名物、ポテト料理のロシティ-&スモークサーモンを頂きました。量もお味もGood! 

Lobhorn

(↑)ラウターブルンネンからバスとミニローウェイを乗り継ぎ、ズルバルドから、心地よいハイキング(ひたすらの登りです・汗)をすること2時間。絶景、ロブホルン・ヒュッテ!全てが最高!イチオシです。

Bussalp

三山を真正面に見ながら、インターラーケン直送ビール、ルーゲン・ブラウ。 ハイキング後の一杯、たまりません。


〈番外編〉
インターラーケンの旧市街のインド?アラブ?ショップの外の張り紙 の”Japanese” というサインに誘われ、入店。
 
Geisha

(↑)ゲイシャ缶? サバのトマト煮缶でした~。


シーフードに飢えた生活。 コープで救世主発見!

Tako

(↑)ポルトガル産のタコの缶づめ。アツアツご飯に良く合う。


美味しいものがいっぱい!痩せないはずだ。。。。
食いしん坊ガイド
スポンサーサイト

マッターホルン初登頂150周年!!

今年のツェルマットはSpecialな年なんです。
1865年7月14日にマッターホルンに初登頂してから150年目を迎えます

今年はイベントが盛りだくさん
7月9日~8月29日まで上演中の野外劇、「The Materhorn Story」も好評です
現在Riffelbergに野外ステージができております。



そしてSteinmatteのParty!
(日本人橋近くで出店や特設ステージでLIVEが行われました)

IMG_8133.jpg

IMG_8135.jpg

毎年行われるストリートパーティよりも盛り上がっていました。
ツェルマットってこんなに沢山の方がいるのですね、
というほどの混みっぷり。日本の夏祭りのようです。

そして見所はこれ
初登頂のルートにライトが点灯するんです
クロ・ハドソン・ハドウ・ダグラスが滑落して亡くなった場所は
赤いライトが点灯しています。

IMG_8148.jpg

初登頂してから150年後の7月14日、13:40になりましたので、
駅に設置していた時計も0:00:00に

IMG_8158.jpg

18日までイベントは続きます
今年のツェルマットは盛り上がっていますよ~

あかね


プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーン・オーバーシーズはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック