ハイキングコース情報 ☆フィルスト~バッハアルプゼー☆

先週の日曜日、沢山の雪が降り、翌日、あたりは真っ白に。
スキーしようかな~? と思うくらい。

標高2000メートルを超えているハイキング道には、まだまだ雪が残っている状況だけど、なんと、フィルスト~バッハアルプゼーまでのハイキング道は、綺麗に除雪されて、雪の上を歩くことなく、ハイキングできるようになりました!

歩き始めて、山を見たら、シュレックホルンの近くに、鳥のような雲が。 珍しい~。
鳥?

ハート型の雲も見つけました~。誰かが空に絵をかいているみたい!
空にハート形

今日は、風が少しあるな。ということは、パラグライダーがいるはず! 
と思って、探してみたら、いた!いた! シュレックホルンの周りを飛んでいるパラグライダー! 気持ちよさそうだな。
シュレックホルン

ベルナーオーバーランド最高峰のフィンシュタールホルン(4,274m)も顔をだしました~。 かっこいいなあ。
フィンシュタールホルン

歩くこと1時間ちょっとでバッハアルプゼーに到着! 
そうそう、まだまだ雪が残っている状態だから、湖はほとんど凍っているんです~。
この湖がとけたら~と想像するとワクワクしてきます。 
湖面が穏やかなら、本当に綺麗なアルプスが湖に映るんです。
湖氷

ここから先は、完全に雪。 しかも、進入禁止のサイン。 
湖から先

お手洗い方面は、、というと、そこもやっぱり雪。 ということは、今の時点では、どこかにお花摘みにいくしかないみたいです。
ベンチも2個ぐらいしかなくて、他は雪の中に埋まっています。。。
お手洗い方面

帰り道、アイガーの北壁を眺めながら、ちょっと休憩。 
アイガー

フィルストからゴンドラに乗り、途中駅、ボルトで下車。
目の前に広がるタンポポの黄色いじゅうたんに感動~。 大好きなスイスの春の風景!
ボルト周辺

冬も春も体験できちゃう贅沢な5月のスイス。
魅力たっぷりですよ~!


まりこ
スポンサーサイト

スイスに春が来たかな~?

数日前に、ユングフラウヨッホまで行ってきました~。

この時期の見ごろのお花は、タンポポとクロッカス!
まずは、グリンデルワルド周辺に咲く沢山のタンポポ。
見えますか~? ところどころに黄色の絨毯。 (ちょっと写真が遠いので見にくいかもしれません。。。)
私の大好きなお天気山(Wetterhorn)も右奥にくっきりと見えています。
Wetterhorn

グリンデルワルド駅から登山電車に乗って、アルピグレンの駅を過ぎたら、真っ白!
まだまだ冬の匂いがします~ 
アルビグレン駅すぎて

アイガーグレッチャー駅周辺は、こんな感じ。
王道のハイキングコース「アイガーグレッチャー~クライネシャイデック」がOPENするのもまだ時間がかかりそうです。
アイガーグレッチャー駅

この日、ユングフラウヨッホのスフィンクス展望台からは、あいにく雲の中で景色を望めなかったので、今度、様子を見てリベンジ!

帰りは、アルピグレンの次の駅;ブランデック駅で下車。 
クロッカスを探しにハイキング~!
クロッカス

沢山見つけました~。雪どけを待っていたクロッカス達。とても綺麗です。
後ろに映っているのは、アイガーですよ☆

ちなみにクロッカスはギリシャ語の「糸」を意味するクロコス(Krokos)に由来し、糸のように細長いめしべを持つ種があることに起因するそうです。

ギリシャ神話では、ゼウスとヘラの寝床を作る花のひとつとされ、結婚式を飾る花としても用いられたようです。


まりこ

プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーン・オーバーシーズはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。

最新記事

最新トラックバック