FC2ブログ

チューリヒ空港のスリ、ついに捕まる!

2012年3月3日、

ここ数年、スイスへの旅行客の恐怖、我々旅行会社の人間にとっては、悩みのタネだった、スリグループが逮捕されました。

以前からパウダーバーンではチューリヒ空港の警察に協力をお願いをしていて、
防犯対策の強化として、
チューリヒ空港周辺、および、最もスリが出没する、空港駅周辺の
パトロール強化を実施してもらっていました。

それでもスリの被害はなかなか減りませんでした。

今回はついに空港警察と弊社ガイドが一緒に協力して、実際の主犯格を逮捕するに至りました。

以下、スタッフよりの報告!

***************************************

3月3日
15:00 チューリヒ空港警察、オフィスにて打ち合わせ。

空港駅より前から数人、空港駅に数人と分けて、計10名を配置することに。
(犯人はポーランド人のグループで、主犯格の男の顔は警察でも、事前に確認済み)
スイス中の鉄道駅、車内でスリ行為を続けている彼ら。

しかし、警察としてもどこに出没するかわからないし、現行犯でないと捕まえられず、
これまで、苦い思いをしてきていたようです。

彼らの手口は、日本人観光客、海外から帰国したスイス人をターゲットに、チューリヒ空港駅にて予約車両に入り込み、
中央駅までの間でスリ行為を行い、中央駅で下車していく、というのがパターン。
そういった手口を警察に伝え、打ち合わせを終える。

16時30分
空港駅ホームにて電車を待つ。
ホームには私服警官など10名がいる(はず)。

16時36分
列車が到着。
車両に乗り込む。

き、来た!!!!!人相の悪い男が。
慌てて警察に電話、彼らもすでにスリグループ4名を確認し、近くでマークしているとの事。

主犯格の男が、車両内の座席の上の荷物棚に、自分の上着を置き、
なんとなく置いてしまったであろう荷物棚の上の他社の日本人グループの方の荷物に近づいて行くのが見える!

16時40分
時間通り、列車は出発。

16時50分
いよいよ中央駅に到着。

スリ達2名が、何も特別なことをするようでもなく、さりげな~く荷物の受け渡しを行う・・・!
その姿が見えるが、息をひそめて見守る・・・。

直後に逮捕!!!!!

グループは4名で、残り2名は逃してしまったとのことだが、2名を逮捕!

(ちなみにまさに被害にあった他社の日本人グループのお客様の荷物は無事、お手元に戻りました)

***************************************


よかったです!

もちろん、このスリグループも氷山の一角。

どこの国でも同じですが、なかなか無くならないスリ。

安全な国、治安の良い国と言われるスイス、

警察権力がきちんと機能しているスイスでさえ、

これまで、何年も取り逃し続けていたのが実際。


今後もくれぐれもお荷物からは目を離さないよう、お気を付けください!

パウダーバーン 一同


スポンサーサイト



コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

パウダーバーン

Author:パウダーバーン
"アルプスで最高のサービスを”
パウダーバーンはヨーロッパアルプス専門の旅行手配会社です。
スイスを中心にイタリア、ドイツ、オーストリア、フランスなどアルプス全域のリゾートをお取り扱いしています。
各地のホテルやバス手配、列車手配、ハイキングおよびスキーガイドを通してお客様に 『 アルプスで最高のサービス 』 を提供すべく日々活動しています。
ヨーロッパへのハイキング旅行、スキー旅行をお考えの方、ご質問、ご意見などお気軽にご連絡下さい。


Powder Byrne
Mülibach 3
CH-8852 Altendorf
Switzerland
e-mail: info@powderbyrne.ch

最新記事

最新トラックバック